はじめに(About us)

研究室概要

 ナノ・マイクロマテリアル分析(NMA)研究室は、グリーンイノベーションやライフイノベーションにかかわる物質や新材料の組成と形態をマイクロ・ナノスケールで迅速・高精度で分析・解析・診断する装置の共同利用施設です。特に、ナノ・マイクロ分析分野で世界初の3次元可視化(3D化)汎用システムに特徴があります。また、新成長戦略の中で新エネルギー・環境材料、ナノテクノロジー、生体関係のプロジェクト研究を推進するための有力な手段を提供するとともに、経験豊かな研究・保守のサポートシステムを具備します。加えて、インターネット遠隔操作により、本学のみならず地域産業技術の高度化や他大学等の教育にも活用できます。当研究室では、学内に限らず、学外にも広く利用者を募っています。

更新情報

【研究実績】当施設利用者の論文が、Journal of Alloys and Compounds誌、Inorganics...

当施設をご利用いただきました、北海道大学 工学研究院 マテリアル分析・構造解析共用ユニット(MASAOU) 中川祐貴 特任助教の論文がJournal of Alloys and Compounds誌、Inorganics誌に掲載されました。
DOI: 10.1016/j.jallcom.2017.10.273

DOI: 10.3390/inorganics5040071

【研究実績】当施設利用者の論文が、Dalton Transactions誌に掲載されました。

当施設をご利用いただきました、北海道大学 総合化学院 細野 新さんの論文がDalton Transactions誌に掲載されました。
DOI: 10.1039/c7dt03765a

当施設装置ご利用の際のお願い

卒・修論時期に向け、装置が混雑してきました。
当施設装置の利用に際し、いくつかお願いがあります。

(1)トラブル発生時の対応について
「夜間・休日利用」については、トラブル発生時に各研究室で対応できるUser以上の方のみ、使用を許可しております。万が一、各研究室で対応できないトラブルが発生し、使用出来なくなった場合については、当施設スタッフのほか「次ユーザー」への連絡など、良識のあるご対応をお願い致します。

(2)予約キャンセル時や、装置利用が早めに終了した場合について
平日日中は当施設スタッフ、あるいは次ユーザーへ直接ご連絡して頂けると助かります。
多くのユーザーが使用出来るよう、ご協力をお願いいたします。

(3)講習依頼について
装置・スタッフに限りがありますので、当日申し込みでの対応は難しいです。できるだけ早めにご連絡ください。

(4)TEMの使い分けについて
どちらもJEM-2010(JEOL)タイプで、使い勝手はだいたい同じです。
観察がメインであれば、[MC113]TEMのご利用をおすすめします。
・[MC016]:元素分析向き。EDS付き。中間マウントカメラとボトムマウントカメラ(1k x 1k)。
・[MC113]:高倍率・高分解能観察向き。ボトムマウントカメラ(2k x 2k)。

【研究実績】当施設利用者の論文が、Journal of Alloys and Compounds誌に掲載されました。

当施設をご利用いただきました、北海道大学 工学研究院 材料科学部門 エコプロセス工学研究室 菊地 竜也准教授の論文がJournal of Alloys and Compounds誌に掲載されました。
DOI: 10.1016/j.jallcom.2017.07.183

9/19(火)第5回 北海道大学 微小部・表面分析ユーザーズミーティングの開催について

第5回 北海道大学 微小部・表面分析ユーザーズミーティングを開催いたします。
今年度の施設説明会も兼ねておりますので、装置使用経験がない方も是非ご参加ください。
事前登録不要、参加費無料です。

日付:9月19日(火)
会場:北海道大学 工学研究院 フロンティア応用科学棟 2F セミナー室
10:00 ~ 11:45 :施設説明会
13:00 ~ 16:20 :ユーザーズミーティング
ユーザーズミーティングプログラム

主催(合同):共同利用施設 ナノ・マイクロマテリアル分析研究室、光電子分光分析研究室

共催:北海道大学微細構造解析プラットフォーム(文部科学省「ナノテクノロジープラットフォーム」事業)、マテリアル分析・構造解析共用ユニット(文部科学省「先端研究基盤共用促進」事業)

協賛:日本金属学会北海道支部、日本鉄鋼協会北海道支部、日本分析化学会北海道支部、日本顕微鏡学会北海道支部、日本電子(株)

FIB-SEM修理・保守点検作業の延長について

現在、FIB-SEMの修理・保守点検作業を行っていますが作業が延長になります。期間未定です。
修理完了の目処が立つまで予約受付を中止します。
装置の利用についてご質問、お問い合わせは施設職員までご連絡ください。